よくあるご質問 <アイスコーヒー>
質問をクリックしてください。
品質保持のため、空気を通しにくい「バリヤー容器」を採用し、開け口部分の強度を強く設定しております。
比較的開けやすい方法として、パックを引き出す際に反対側の手を押し出すように添えて開封していただくとよりスムーズに開けることができます。 パックの開け方
注ぎ口を上にすると、空気が入りやすくなるため中身をスムーズに注ぐことができます。
温めてもお飲みいただけます。その場合は必ず別の耐熱容器に移してから温めてください。 ただし、アイス用の商品ですので温めてお飲みいただいた場合、甘味や苦味を若干強く感じる場合があります。
また、熱くなりすぎると突沸(※)により、やけどの原因となりますのでご注意ください。
※突沸とは、沸点以上になっても沸騰せず、外からの刺激で突然沸騰して中身が飛び散る現象をいいます。
原材料のコーヒー豆は農産物なので、作柄などでどうしても栄養成分に幅がでてしまいます。そのため、幅を持たせて表示してあります。
ホテル・レストラン仕様アイスコーヒー(スクエアパック)には内蓋はありません。アルミ箔で密封されています。
開栓する際にキャップを左に回すと、注ぎ口の内側にある歯がアルミ箔を切り取ってパック内側に折り込むため、注ぎ口からアルミ箔が見えづらくなっています。
注ぎ口からアルミ箔が見える場合もありますが、問題なくお飲みいただけます。
(スクエアパックの開け口を上から見た写真)
スクエアパックの開け口上からの図
開封したら冷蔵庫で保存して3~4日を目安にお召し上がりください。直接口を付けた場合(ストローでの飲用も含む)は、その日のうちにお召し上がりください。
お問い合わせはこちらです
メールでのお問い合わせ
お問い合わせメールフォーム
メールでの時間外でのお問い合わせに関しましては、翌営業日以降の対応となる場合がございます。また、お問い合わせ内容により、返信までにお時間を頂く場合もございますのでご了承ください。 ご記入いただきます住所・電話番号はお問い合わせの対応時に参照させていただくもので、それ以外に転用することはございません。
電話でのお問い合わせ
0120-668833 (受付時間 9:00~18:00)

※「050」のIP電話からはご利用いただけません。
※内容を正確に承るため、お客様に電話番号通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。
※通話内容の確認とサービス向上のため録音させていただいております。