環境に対する工場の取り組み

環境にやさしい工場

グループの基幹工場である大府工場と千葉工場は完全都市ガス化し、 環境に配慮した生産体制と、資源の高効率化を図っています。

設備による効果

熱源をすべて都市ガスにすることにより、 二酸化炭素(CO2)、 窒素酸化物(NOx)、 硫黄酸化物(SOx)の各排出量を大幅に削減できます。
各排出量を大幅に削減

都市ガス化による重油削減量

都市ガス化することにより、2工場あわせて年間9,380kl使用していた重油使用量が0になりました。
都市ガス化による重油削減

メガソーラーによる太陽光発電

千葉第二工場の屋根に約4200枚のソーラーパネルを設置し、一般家庭の約270世帯分にあたる量を発電しています。年間で約300tのCO2削減を試算しています。
メガソーラーによる太陽光発電