ホイップの泡立て方

必要なもの

●スジャータホイップ
●ボール(直径25~30cmの大きめのもの)2つ
●泡立て器
(ハンドミキサーをご利用の場合は羽が2本で、3段変速以上あるコンセント式をご利用ください)
※ハンドミキサーの方がお手軽にホイップできます。
●砂糖(10~30g/お好みで)
●氷水
●ふきん

泡立て方1(スジャータホイップ・乳製品を使っていない豆乳入りホイップ・純乳脂40)

よく冷やす
①ホイップは冷蔵庫でよく冷やして、冷えた状態のものを使います。
大きめのボールに氷水を少量入れます。ぬれ布巾を敷くと、すべりません。

2
②氷水を入れたボールの上に、水気、油分の無いきれいなボールを重ね、ホイップ200ml、砂糖を入れます。
ボールに水気、油分が残っていると、ホイップできないことがあります。


3
③ボールをしっかりと支えながら、泡立て器をボールの直径いっぱいに素早く大きく振り、ホイップクリームに空気を抱き込むように混ぜます。
★ハンドミキサーの場合は一番高速で立ててください。勢いよく振って空気を取り込むようにホイップをします。


4
④ホイップを始めたら、休むことなく、一気に立ててください。慣れれば約10~15分でホイップができます。
★途中で何度も止めてしまうと空気が逃げてしまい、ホイップできなくなる場合があります。ボールのふちに沿ってぐるぐると回すだけでは空気が入らないため、ホイップは立ちませんのでご注意ください。

5
⑤泡立て器を持ち上げたときに、ふんわりと角が立つ状態になれば、ホイップの出来上がりです。
立てすぎるとキメが荒くなってしまいます。


泡立て方2(低脂肪ホイップ)


①水気の無いボールに、よく冷えた低脂肪ホイップを200ml入れます。
ご購入後すぐにホイップする場合は、品温が高くなっていますので、ボールの底に氷水をあてて、ゆっくりかき混ぜながら、5℃前後に冷やしてください。

②氷水をはずし(あてずに)、砂糖10~20gを加え、素早く泡立てます。 ※品温が高いままホイップすると分離することがあります。必ず5℃前後まで冷やしてからホイップを始めてください。

泡立ての目安

●6分立て
6分立て
泡立て器を持ち上げ帯状にとろとろ落ちる状態です。

●7分立て
7分立て
泡立て器を持ち上げてもツノが立たず、すじが残るくらいの状態です。

●8分立て
8分立て
泡立て器を持ち上げてやわらかいツノが立つ状態です。

商品カテゴリー別