有機大豆有機豆乳と有機JASマーク

有機豆乳と有機JASマーク

有機大豆の原産国は?

カナダ、アメリカです。

有機JAS、有機豆乳とは?

有機認定 日本における唯一の有機食品の統一基準が有機JASです。 この規格に適合した原料大豆(有機農産物)、製造工程で作られたものだけが「有機豆乳」と表示できます。

有機農作物とは?

2年間堆肥などによる土作りを行った農地において、化学農薬・肥料を使わずに作られた、
有機JAS認定の農作物のことです。

有機豆乳のこだわり

1.大豆由来の天然GABA(ギャバ)含有

GABAスジャータ「有機豆乳」は、丸大豆を水に浸す仕込み工程で、発芽の環境を作り、大豆が持つ自然の力を活性化しGABAを生み出しています。

2.丸大豆を十分に吸水させて搾る、豆腐屋さんと同じ伝統的な製法

生きた豆を丹念に仕込む過程でGABA生成の環境が整い、大豆の風味も引き出されます。

3.豆腐もできる豆乳

「有機豆乳」は豆腐もできる大豆固形分10%の無調整豆乳です。イソフラボン、大豆たんぱく等の大豆の成分がしっかり入っています。

4.牛乳パックと同じ形状のゲーブルトップパックに無菌充填包装・冷蔵保存

外見は牛乳パックと同じですが、5層に形成された無菌性能の高いパックを採用。使い易い注ぎ口付きです。無菌充填包装により、未開封で90日間保管できます。
また、より美味しく召し上がって頂く為に、要冷蔵(10℃以下)にしております。