就職活動中のこと、入社の決め手

大学生の頃から実験や研究が好きだったので、実験ができる職業に就きたいと考えていました。しかし、研究職となると大学院卒業が必須条件である企業が多かったため、諦めかけていました。
就職活動を続けていく中で、めいらくの説明会へ参加できることになりました。めいらくは小さい頃から馴染みがある企業だったため、どんな話が聞けるのだろうと興味を持って説明会に参加したことを覚えています。その説明会で4年制大学卒業でも研究職に就ける事を教えていただき、この会社で働きたいと考え、入社を希望しました。
研究

仕事の内容

自社製品や原料等の成分分析の業務を担当しています。
わかりやすく説明すると、例えばたんぱく質やビタミンAが製品100g中にどの程度含まれているかを調べる仕事です。
また、当社は海外からの輸入原料を多く取扱っているので、安全性を確認するため、残留農薬分析も実施します。分析の依頼を頂いてから、迅速かつ正確に結果を報告するよう心掛けています。
「仕事に慣れてしまう」と、新しい考えや発想が思い浮かばなくなってしまいますので、常に新鮮な気持ちで業務に臨むことが大切だと思います。

研究思い出の出来事

分析項目の拡充ということも私の業務の1つです。これまで自社で分析できていなかった項目について、論文を参考にしながら検討を重ね、自社での分析を可能とすることができた時に、大きな喜びを感じます。これまでに、原料中の5種類の機能性成分の自社分析が可能になりました。

好きな商品

パンプキン
クリームポタージュ
フルーツフェスタアップル
濃厚でまろやかなパンプキンポタージュで、お気に入りの商品です。
夏は冷やして、冬は温めて飲むのがオススメです。